風俗嬢の絶妙なテクニック

学生時代の思い出

私は当時学生でそんなにお金を当時持っていませんでした。歩いていて何気なく目に町中の広告に目が行った。広告は風俗関係の広告でした。そこに記載されていたオールタイム一万円の文字。当時お金がなく性的なことはものすごく興味があったのでこれは行くしかないと思い風俗店の場所えを調べ後日現地に向かいました。お店についた時間は14時くらいだったのでお店はとても空いていました。パネルを見ると熟女が多い感じのお店でした。部屋でデリヘル嬢を待っていると綺麗な感じの雰囲気の女の人が入ってきて僕の要求を嫌な顔一つせず受け入れてくれました。僕のをデリヘル嬢は手で頑張ってしてくれました。その後に僕は少しクンニをしましたが嬢は喘ぎ声なんかはなく少しがっかりしました。少し全体的に色気のないセックスだなあと思いましたが普段自分がそういう事ができないのでまぁこれくらいは仕方ないのかなと思いました。しばらくして僕はフィニッシュして嬢と少し会話を交わしてお店を出ました。ここは安かったのでまたリピートしてもいいかなと思うレベルくらいでした。